キャバクラ
指名本数
楽しもう

キャバクラとセクキャバの仕事は、時給だけでなく指名の本数も給料に大きく影響します。

指名というのは、お客様からその人の接客係を任命されることです。指名には別料金がかかりますので、指名がもらえるように印象に残る接客を行わないといけません。
そして、一般の仕事のように、キャバクラもセクキャバも働けば働いた分だけ時給がつきます。そして、指名をもらった場合は指名バックがついたり、指名を獲得した本数によっては時給がアップしたりするのです。
そのため、収入をより多くするには、時給を稼ぐだけでなく指名を多く獲得できるように努力しないといけません。キャバクラやセクキャバの求人は、インターネットでも探すことができます。

待遇
気楽にいこう

経験者の人も未経験者の人も、求人では待遇にこだわって探すことになるはずです。
同じ時給を掲げている店があれば、より待遇のいい方に行きたくなるのが自然な心理です。
キャバクラやセクキャバの求人は様々な店舗から募集が行われています。そのため、譲れない条件などがあれば、その条件を満たす店舗だけ探していくという探し方もあります。

例えば、セクキャバで働くにしても、収入を重視する時とそうでない時では適切な店舗が違います。
セクキャバとは男性から女性へのお触りが可能な店舗です。そして、店舗によって時給に違いがあるのは、お店が認めているお触りの範囲の広さが影響しています。
一般的に、お触りできる範囲が狭いよりも広い方が高収入となっています。ただし、女性によってはサービスが可能な範囲が限定されている場合もあります。そのため、働く店舗を選ぶ時は時給以外の面もよく考慮して選ぶようにしないといけません。

移動
魅力的な女性に

キャバクラやセクキャバでは、経験者の人が違う店へ移動する場合もあります。
というのも、地元で働いていた女性がもっと自分の可能性を試したくなる時などがあるからです。
つまり、こういう場合は更なるステップアップのために違う店舗へ移動するケースとなっています。
その店舗で自分の指名客となったお客を新しいお店でも呼びこむことができれば、それは新しい店での評価にもつながります。
ただし、水商売の世界にはマナーがありますので、それに従ってトラブルが起こらないように働かないといけません。
マナーというのは、例えば他の女性の指名客と番号を交換してはいけないことなどがあります。

キャバクラやセクキャバの店舗には、店によって違う特徴があります。
例えば、20代前半の女性を求めている店と、20代後半以降の女性を求めている店があります。
ただ、どの店舗でも女性の働き手は常に歓迎されている状態です。しかし、その店でより多くの指名を獲得するためには、店の客層と自分が得意とする客層が似通っているお店を選ばないといけません。
そうした情報は求人ではわかりにくいですが、体験入店をすれば店の雰囲気を実際に確かめることができます。

体験入店
綺麗にドレスアップ

キャバクラやセクキャバで初めて働く人は、条件を重視して求人を探すことになります。
例えば、ドレスの貸し出しが行われている店や、体験入店の制度があるお店などは初心者向きとなっています。
ドレスの貸し出しが行われている店舗に応募すれば、店で着用するドレスを買わなくても体験入店させてもらえます。体験入店というのは、1日だけ入店した時のように働かせてもらえる仕組みです。
体験入店の制度は、実施されていない店舗よりも、実施されている店舗の方が多いです。こうした仕組みを利用すれば、女性は髪型をお化粧と整えておくだけで勤務することが可能となります。ただし、働く前に身分証明書の提示が求められます。また、日払いをする時は印鑑も必要となるので忘れないようにしましょう。貴重品はお店の人に預かってもらうこともできます。

また、キャバクラやセクキャバでは、自由にシフトが組めるケースがわりと多いです。ただ、勤務日を固定した方が指名のお客様を呼びやすいので、結果的に決まった曜日に出勤している女性がわりと多いです。
しかし、シフト制の仕事に比べると、友人との旅行などで休みやすいのが特徴となっている仕事です。

OUT LINK

十三のセクキャバ求人情報なら「キャバイト」
http://www.cabaito.jp/kansai/shop/block-juso/

木屋町でキャバクラ求人をお探しならこちら「エムナビ」
http://mnavi.jp/main/search/kawaramachi/

青森の高収入の求人情報をお探しの方はコチラ!|8JOBハチジョブ

自分に合ったお店をじっくり選ぶことが出来るポータルサイトでお店を探して西中島のセクキャバで働きませんか?まずは体験入店してみましょう。

大阪のキャバクラで働きたい方はここ!:大阪キャバクラ派遣